カテゴリー別アーカイブ: ミク

eVY1の歌わせ方 (1)

スイッチサイエンス社のWEBページにある 「スタンダードMIDIファイルで歌うサンプルスケッチ」 を利用して、 MIDIデータ部分だけを自前のものにして歌わせる場合。

まずは備忘録として、 ポイントだけを書いておきます。

  • Timer1ライブラリが必要とのことですので、 TimerOne-v9.zipをダウンロードして、 ライブラリに追加します。
  • MIDIファイル(SMF)のフォーマットはFormat 0にします。 他のフォーマットでは鳴りません。
  • SysExの先頭には 43h, 79h, 09h, 00h, 50h, 10h が必要です。 最後には 00h が必要なようです。 Phonetic Alphabetだけでは歌いません。 これが無いとデフォルトの「あ~あ~あ~」になります。
  • 登録しておけるPhonetic Alphabetは128バイト分までのようです。 これを超えるとデフォルトの「あ~あ~あ~」になります。 超えた分を無視して先頭の方を歌う、 というわけではないです。 なので、 歌詞を1行ずつ送る、 4小節分ずつ送る、 というように決めた方が良いです。
  1. まずはeVY1をUSB-MIDI音源として使って、 歌詞も含めてMIDIファイルを完成させる。
  2. 次にArduino用にFormat 0で出力、 コンパイルする。
  3. eVY1をシールドとして使って、 堪能する。

という流れが良いと思います。

参考ページ

ミク+ELワイヤー

クリスマスに、水色のELワイヤーで絵を光らせ、光に合わせてミクにジングルベルを歌ってもらおうと考えています。

なので、Arduinoを注文しました。eVY1はまだこれからです。

飽きずにやり遂げて、逐一報告が上がるのを期待していただけたらと思います。